ウガチャカ日記、ヘイヘイヘイ日記

辺境の地からあなたへ

古代の自分とつながっている感じ

モデルをしていると、自分の中とすごく向き合っていることが多くて、ショーの最中や撮影の最中に、

ふと自分が古代の自分になっているような気がするときがあります。

そして大体パフォーマンスとしてもそんなときが一番よかったりするのです。

服というのは、特に新しい服の形は出尽くした、と言われる昨今では、

最新と謳われた過去の記憶を纏っているようなものであったりする、と思うことがあります。

それを再構築して、全く別の新しいものに変えたりするのが、

作る側の人間の大切なことで、モデルは自分の中に蓄積された過去から

そのとき着ている服にぶつけたら面白そうだなと思うものを発して

着ているものに化学反応を起こさせることができるのだと思って、

そういうイメージをもっていつも望んでいます。

古代の自分なんて本当にあるかはわからないけれど、そんな風になるときを大事にしていきたいと思っています。

ということで今日は自分の古代のイメージを作ってみました。なぜか東南アジアっぽくなるのはなぜだろう。

 

www.youtube.com

 

曲は以下のとおり

 

パラレリズム/コシミハル

イノセンスOP

Landscape Under The Ghost/Tekken2OST

萬歳楽/雅楽

The warrior Balinese Dance

プラズマ回遊/天才てれびくん

Voice of Wind,Song of Time/Final Fantasy Christal Chronicles OST

The Paradise View/細野晴臣

Ratép meuseukat/Muslim Music of Aceh and West Sumatra

 

以上、クレジットを書くのに一苦労する再生リストでした。

 

sampai jumpa lagi(またお会いしましょう)